酵素ドリンク

もつとビツクリしたのは、ついこのあいだ、日本テレビの酵素ドリンククロークですれ違ったオペラ歌手の中島啓江さんが、やっぱり、そんなには太っていなかったことだ。いま、私が知る限り、テレビに出る人(文化人も含む)で、いちばん太っているように見えるのが中島さんだっただけに、驚きもひとしおだった。となると、テレビで見てもガリガリで、 一時、拒食症との噂も流れた遠山景織子ちゃんとか、顔以外があまりに細いために、テレビをちょっと離れたところから見ていると、手足が消えてなくなりそうな長野智子さんとか、ウエスト52センチで有名な明菜ちゃんなどは、実際に会ったら、どれだけ細いのかと思うと少し怖い。それに芸能人というのは、どうも一般人より簡単に痩せられるらしいのだ。よく、役づくりのために3キロ痩せたとか5キロ痩せたとか、いとも簡単にいっているのを聞くし、このあいだ、秋野暢子さんが、「芸能人って、1キロぐらいだったら、すぐ痩せられるわよね」とテレビでいっていたのも聞いた。あぁ、私は、どうして芸能人ではなかったのだろう。10キロといえば、『an・an』で痩せる宣言をしていた元モデルの中川比佐子さんも、たったの3ヵ月で10キロも痩せているではないか。昔、憧れの浅田美代子さんの髪の毛ののびが早すぎることで、どうやっても髪型をマネすることが不可能だったことを思い出す。やっぱり、芸能人というのは、そういう人種なのか。羨ましすぎる……。見返してやるパワーの効カ恋をすると、女性はみな痩せてキレイになる、といわれている。どうしてなんだろう。相手の目を気にして、いつもキレイにしていようと心がけるからだろうか。こちらを向いた、目があった、共通点がたくさん見つかったなどなど、ウキウキすることで表情がイキイキしてくるからだろうか。それとも化粧が少しだけ濃くなったり、プローを完壁にしたり、着るものに気を使ったりするからだろうか。いつも彼のことで気を張っているから、顔つきがシャープになるからだろうか。


このページの先頭へ戻る